うっかり女医ゆきの(裏)精神科日記

精神科の女医ゆきが、個性的な仲間たちと過ごす精神科な日々を綴ります。

うっかり姓は伊達じゃない!?
医学生時代の数々の武勇伝から、医師国家試験をクリア後、大学の精神科医局に入局して研修医として過ごした日々。愉しくもあり、難しくもある独特な環境のなかで腕を磨きながら出会う、さまざまな出来事と印象的な人々。中でも、同僚医師は粒ぞろい・・・?

現在はパート医として勤務するクリニックのこぼれ話まで、もちろん全てノンフィクション・無修正でお届けしています。基本的にはゆきが趣味で書いておりますが、たまには真面目なお話もしていますヨ♪

ゆきがお届けしているメルマガ「うっかり女医ゆきの精神科日記」の本編に加えて、書ききれない(書いてはいけない?)メルマガの裏編集後記編、日の目を見なかったお蔵入り編も掲載中♪少し黒いゆきが書いている黒日記も・・・。

精神科関連無料レポート(こちらは本格的に真面目に書いています)も配布中です。

あなたに笑顔を届けたい♪
楽しんでいただければ幸いです。

« 2006年04月 | Top2006年06月 »

新着情報【2006年05月】

教授選・・・さまざまな舞台になってますが(笑) お金、絡むこともあったようですよ...

よく食べ物もらってました・・・・・(笑) 看護師さんたちの控え室ってあるんですけ...

破壊的な文字 編集後記

命は大切だ。命を大切に。 そんなこと何千何万回いわれるより 「あなたが大切だ」 ...

No21  大迷惑裏編集後記

うつ病をなおす 野村総一郎著  講談社現代新書 読みやすい 一般向けのうつ病につ...

看護のための精神医学 第2版 中井久夫+山口直彦  医学書院 「看護できない患者...